Panasonic製4K-STBソフトウェアダウンロードのお知らせ(ver2.010)

平素より弊社サービスをご利用いただきまして、誠にありがとうございます。


Panasonic製4K-STB(TZ-LT1000BW/TZ-HT3000BW)について、

下記日時よりソフトウェアバージョンアップを開始いたします。

大変お手数ですが、下記の要領にて操作をお願いいたします。

【今回のソフトウェアバージョン】
・4K標準型STB(TZ-LT1000BW)  = Ver2.010    2019年7月22日配信開始
・4K録画型STB(TZ-HT3000BW) = Ver2.010  2019年7月22日配信開始

【バージョンアップによる追加機能及び取扱説明書記載ページ】

1.録画モード変換        = 40ページ

2.ホームサーバー機能     = 43ページ

3.ダビング機能         = 46ページ

4.番組持ち出し機能       = 55ページ

5.録画・持ち出し・配信音声設定  = 73ページ

6.リモート予約・リモート視聴※  = 95ページ

 ※地デジ・BSのみ(wowow、JCについては利用できません)


【衛星ダウンロードにてソフトウェア更新をする場合】

1.  STBの電源を「入」にする。(電源表示ランプ:緑色)

2.  BS放送(2K)を選局し、15分以上視聴する。 ※ BS4Kではダウンロードされません。

3.  次に、STBの電源を「切」にする。(電源表示ランプ:赤色または橙色)

4.  指定時刻にSTBのバージョンアップが自動的に開始されます。

【注意事項】

・電源コードは、差したままにして下さい。

・ダウンロードを確実に行うためにも、ご使用にならない時は、電源ボタンで電源を切っておくことをお勧めします。

・ダウンロード予約の設定が「自動」であれば、自動的にダウンロードが行われます。  (工場出荷設定は「自動」です)

・タイミングによっては、指定時刻になってもバージョンアップされない場合もありますが、

その場合は次回以降の指定時刻にバージョンアップされますので、ご安心下さい。


【ネットワークを利用してソフトウェアを更新する場合】

1.  リモコンの「アプリ」ボタンを押す。

2.  ▲▼◀▶で「設定メニュー」を選び、「決定」ボタンを押す。

3.  ▲▼で「ネットワーク関連設定」を選び、「決定」ボタンを押す。

4.  ▲▼で「ソフトウェアの更新確認」を選び、「決定」ボタンを押す。

5.  画面の指示に従い、ソフトウェアが最新かどうかの確認や更新ができます。

【注意事項】

・本機をネットワーク接続している場合のみ、ご利用頂けます。

・更新中は、他の動作ができません。また、故障の原因となりますので、次の動作は行わないで下さい。

-      電源を切る

-      電源プラグをコンセントから抜く


【ソフトウェアバージョンの確認方法】

1.リモコンの「番組表」ボタンを押す。

2.番組表画面の上部真ん中の数字(8桁)が、

「0010-0020」の場合は、バージョンアップ成功となります。

「0010-0020」以外の場合は、上記方法でソフトウェアを更新して下さい。


月別 アーカイブ