テクニカラー製4K-STB RFダウンロードのお知らせ(ver.1.91)

平素より弊社サービスをご利用いただきまして、誠にありがとうございます。

テクニカラー製4K-STBをご利用のお客様におかれましては、
一部機能及び動作に不具合が発生しております。 
お客様にはご迷惑をおかけし、誠に申し訳ございません。

これらの不具合を改善するソフトウェア ダウンロードを開始いたしますのでご案内いたします。
大変お手数ですが、下記の要領にて操作をお願いいたします。
※若干の不具合が残っておりますが、順次ソフトウェアダウンロードで解消していきます。

【今回のソフトウェアバージョン】

4K標準型STB(BD-V570)および4録画型STB(BD-V5700R)  = Ver1.91

2020年7月27日~8月27日まで配信


ソフトウェアの主な内容は以下の通りです。

Hulu視聴機能を追加

・リモート視聴等の実行中にYouTubeでの動画再生に失敗する不具合(v1.82での既知問題)の改修

・その他の不具合箇所(お客様からのご指摘事項を含む)の改修

ver1.91では、お客様からご指摘頂きました不具合で再現が確認できた未修正箇所をすべて改修しております。

   

現在のソフトウェアのバージョンは以下の方法でご確認いただけます。
  メニューボタン → 設定する → 設置設定 → ソフトウェアバージョン情報

【ダウンロード方法】
1:リモコンの「BS」ボタンを押し、既存のBSデジタル放送(BS-4K放送を除く)のいずれかのチャンネルを1分間以上視聴して下さい。なお、視聴中は途中でチャンネルを切替えないで下さい。

2:電源ボタンでSTBの電源をONからOFFにします。このときSTBの電源コンセントは抜かないで下さい。

3:ソフトウェアのダウンロードが実行されます。なお、ダウンロードは最大で60分程度かかることがありますので、テレビを視聴しない時間帯に行って下さい。


【ダウンロード実行中の状態】
ダウンロードを開始するとディスプレイ部の表示は以下の様に変化します。
『(消灯)』 → 『BOOT』→ 『 - (横線点滅)』→ 『(消灯)』→ 『BOOT』→ 『12:00(現在時刻)』
開始           ダウンロード中              終了

【ご注意】
 ・電源をOFFにしてから、録画予約などの優先処理が予定されている場合には、ダウンロードは開始されません。
 ・ダウンロード実行中に電源をONにすると、ダウンロードが中断されます。(再度電源をOFFにすると、ダウンロードを最初から開始します)

月別 アーカイブ