ご利用上のお願い
パソコンやケーブルモデムも突発的な落雷による雷サージが原因で、破壊されてしまうことがあります。ケーブルモデムはレンタルなので、すぐに無償交換できますが。パソコンやデータは元に戻りません。
このような被害によって大切なデータや時間を失う前に落雷対策を施しましょう。

落雷に関して	落雷に関して
雷の電流はどこから進入するの?

落雷による被害の多くはパソコンやケーブルモデムの電源側から入り込む雷サージによるもので、パソコンのLANボードやケーブルモデムの基盤などを破壊します。

宅内に引き込まれているCATVの同軸ケーブルは、保安器によって守られているため、雷の電流が進入することはほとんどありません。

落雷による被害の多くはパソコンやケーブルモデムの電源側から入り込む雷サージによるもので、パソコンのLANボードやケーブルモデムの基盤などを破壊します。
落雷対策
  • 雷の音が近づいてきたら、パソコンを終了して電源を切り、ケーブルモデムの電源ケープルとパソコンの電源ケーブルをコンセントから外します。(雷がすぐそばまできた場合は電源に触らないでください。)
  • LANケーブルをパソコンとケーブルモデムから外します。
  • 市販の「雷サージガード付きOAタップ」や「雷サージ保護機器」の使用をおすすめしております。
落雷対策:保安器で落雷ストップ

リンク
APC様の雷対策商品  東北電力(株)様による落雷情報
ぺートップイメージページトップイメージ