降雨減衰によるテレビ映像障害について

キャット・ヴィで放送しているBS・CSチャンネルは、通信衛星を経由してキャット・ヴィの大型パラボラアンテナで受信しており、受信障害が起こりにくくなっておりますが、まれに発信地(BS・CS局)および受信地(キャット・ヴィ)の悪天候(夏期:雷雨や集中豪雨、冬期:降雪)により、映像に乱れが起こることがあります。 この映像の乱れは、皆様のご家庭の機器故障によるものではありません。

これは、BS・CSチャンネルで使用している電波が、雨粒によって吸収・反射されて減衰する“降雨減衰”によるものです。
皆様にはご迷惑をおかけいたしますが、ご理解いただけますよう、よろしくお願い申し上げます。

ぺートップイメージページトップイメージ