Q&Aよくあるご質問-サービス内容について-
質問 地上デジタル放送やBSデジタル放送をハイビジョン画質で視聴するにはどうすればいいですか?
質問 地上デジタル放送対応のテレビを購入するときに注意する点はありますか?
質問 CAT-Vのラインナップにないチャンネルは見られないのですか?
質問 現在、アナログテレビを使っていますが2011年以降も使えますか?
質問 料金の支払いはいつからですか?
質問 NHKの受信料はケーブルテレビ利用料に含まれていますか?
質問 FM放送はどのようにして聴くのですか?

質問 地上デジタル放送やBSデジタル放送をハイビジョン画質で視聴するにはどうすればいいですか?
質問 お客さまのテレビがハイビジョン対応で「HDMI」端子や「D3」以上のD端子が付いていることが必要条件になります。
また、CAT-VのSTBは、「かんたんSTB」「多機能STB」「W録STB」「ブルーレイSTB」のいづれかをご選択ください。
▲このページの先頭へ
質問 地上デジタル放送対応のテレビを購入するときに注意する点はありますか?
質問 「CATVパススルー対応」のデジタルテレビをご購入ください。
CAT-Vでは、地上デジタル放送の放送波(UHF)をVHF帯(L)とミッドバンド(MID)に変換して再送信する「周波数変換パススルー方式」を採用しています。
詳しくはこちらをご覧下さい。
▲このページの先頭へ
質問 CAT-Vのラインナップにないチャンネルは見られないのですか?
質問 残念ながらご覧いただけません。CAT-Vでは人気のチャンネルを選択し、基本利用料内で安くご覧いただけるよう努力しております。
チャンネルに関するご意見・ご要望がございましたら、弊社までご連絡ください。
▲このページの先頭へ
質問 現在、アナログテレビを使っていますが2011年以降も使えますか?
質問 はい、地上アナログ放送が終了する2011年以降もCAT-Vにご加入されることでアナログテレビで地上デジタル放送がご視聴いただけます。
(デジタルチューナー(STB)をCAT-Vが貸し出し、テレビとの設置調整をいたします)
▲このページの先頭へ
質問 料金の支払いはいつからですか?
質問 決済方法によって異なりますので、詳しくはこちらをご覧下さい。
▲このページの先頭へ
質問 NHKの受信料はケーブルテレビ利用料に含まれていますか?
質問

含まれておりません。
NHK受信料は、お客様とNHK様との間での契約となります。

なお、「団体一括支払い制度」でCAT-Vを通じてNHK受信料をお支払いいただくこともできます。この制度をご利用いただくと、衛星カラー契約受信料が年間3,000円程割引になりお得です。
お申し込みには、番組表『チャンネルガイド』に綴じ込まれているハガキをご利用下さい。

▲このページの先頭へ
質問 FM放送はどのようにして聴くのですか?
質問 CATVの同軸ケーブルを分配して、お手持ちのFMチューナーのアンテナ端子に接続すると、アンテナでは受信状況が悪いところでもFM放送を聴くことができます。
空中波と周波数が違いますのでご注意ください。(https://www.cat-v.jp/tv/channel.html#fm
▲このページの先頭へ
ぺートップイメージページトップイメージ