設定ガイド・推奨環境-STBを接続する-

TZ-HDW600P

TZ-HDW600Pの場合

TZ-HDW600F

TZ-HDW600Fの場合

   

テレビにつなぐ

HDMIケーブルで接続する場合

拡大画像を見る

お願い

●HDMI規格に準拠したHDMIロゴのついたケーブルをご使用ください。
●3D映像番組をご覧いただくためには、本機と3D対応テレビはHDMIケーブルでの接続が必要です。

映像・音声コードで接続する場合

拡大画像を見る

D端子ケーブルで接続する場合

拡大画像を見る

お願い

●接続するテレビのD端子入力に合わせて「D端子出力解像度」の設定をしてください。
●接続するテレビのコンポーネント映像入力端子が対応している信号方式に合わせて「D端子出力解像度」の設定をしてください。
●テレビがD1またはD2映像入力端子やテレビが480i信号のみに対応している場合は、上図の映像・音声コードを一時的に接続し、映像出力端子切換で「VIDEO」に設定してから、ビデオ入力画面で設定してください。

  • コピーガードがかかっている番組は録画機器を経由してテレビで視聴したり、一部のビデオ内蔵型テレビで視聴すると正常に受像できない場合があります。コピーガードがかかっている番組を視聴する場合は、録画機器を経由しないで直接、本機とテレビを接続してください。

録画機器につなぐ

背面端子部(映像・音声出力端子)

拡大画像を見る

Ir システム端子

  • Ir システムは、ビデオデッキやブルーレイ/DVDレコーダーなどのリモコンの赤外線信号(Infrared)を利用して、本機からビデオデッキなどの電源「入」「切」や録画の開始など、一部の操作ができる機能です。
  • 市販のIr システムケーブルを接続します。

出力1/2 端子

  • ビデオデッキなどの「映像」と「音声」の入力端子に接続します。
  • 本機で受信したテレビ放送の信号を出力します。(本機前面[扉内]の映像出力端子切換で「HDMI」「D(D端子)」に設定しているとき、チャンネルなどの画面表示は出力しません)

Irシステム対応機器の接続と設定

Ir システム対応機器との接続

拡大画像を見る

  • Ir システムケーブル推奨品 品番:K2ZZ02C00007

Ir システムケーブルの取り付け例

Ir システムケーブルの取り付け例

  • 録画機器のリモコン受信部の位置を確認してください。

オーディオ機器の接続と設定

オーディオ機器との接続

AACやドルビーデジタル対応のオーディオ機器を接続したときは、以下の設定を行ってください。

拡大画像を見る

接続できるオーディオ機器

  • デジタル音声入力(光)端子を持ち、PCMまたはAAC※1、ドルビーデジタル※2対応のアンプやサンプリングレートコンバーター内蔵のオーディオ機器に対応しています。
  • オーディオ機器の取扱説明書も、よくお読みください。

※1 AACとは、音声符号化の規格の一つです。
AACは、CD(コンパクトディスク)並みの音質データを約1/12にまで圧縮できます。
また、5.1チャンネルのサラウンド音声や多言語再生を行うこともできます。

※2 ドルビーデジタルとは、映画やコンサート会場の臨場感をご家庭でお楽しみいただけるデジタル音声規格のひとつです。

ぺートップイメージページトップイメージ