設定ガイド・推奨環境-STBを接続する-

TZ-LS300P

TZ-LS300P

TZ-LS300Pの場合

   

お願い

● ケーブル端子・分配出力端子にF型接栓を接続するときは、手で緩まない程度に締めつけてください。締めつけ過ぎると本機内部が破損する場合があります。
● ケーブル端子には、ケーブルテレビ宅内線以外のケーブルを接続しないでください。
● ケーブル端子・分配出力端子には、BSアンテナなどへ電源供給を行っているケーブルを接続しない
でください。
● 本機の電源プラグは、すべての接続が終わってからコンセントに接続してください。



拡大画像を見る

  • HDMI出力端子
    本機からの出力(映像・音声・制御信号)をHDMI入力端子付のテレビにデジタル信号で伝送します。 最も劣化の少ない映像・音声品位となります。

接続は本機および各機器の電源プラグを電源コンセントに接続しない状態で行ってください。
接続後、テレビに合わせて「接続テレビ設定」を行ってください。


お願い

● HDMI規格に準拠したHDMIロゴのついたケーブルをご使用ください。
● 3D映像番組をご覧いただくためには、本機と3D対応テレビはHDMIケーブルで接続してください。

拡大画像を見る


  • 映像出力端子
    標準画質の出力端子です。ハイビジョン放送は標準画質に変換されて表示されます。

コピーガードがかかっている番組は録画機器を経由してテレビで視聴したり、一部のビデオ内蔵型 テレビで視聴すると正常に受像できない場合があります。コピーガードがかかっている番組を視 聴する場合は、録画機器を経由しないで直接、本機とテレビを接続してください。

  • 正しく設定されないと、映像が出ません。

拡大画像を見る

  • D映像出力端子
    デジタル映像信号を輝度信号Yと2種類の色差信号B(青)-Y/R(赤)-Yに変換してテレビに伝送しま
    す。また、[4:3]や[16:9]の画面縦横比情報も伝送します。音声については映像・音声出力の音声
    端子を使用します。

お願い

●接続するテレビのD端子入力に合わせて「D端子出力解像度」の設定をしてください。
● 接続するテレビのコンポーネント映像入力端子が対応している信号方式に合わせて「D端子 出力解像度」の設定をしてください。
●テレビがD1またはD2映像入力端子やテレビが480i信号のみに対応している場合は、D端子ケーブルで接続しても正しく表示されません。上図の映像・音声コードを一時的に接続し、ビデオ入力画面で「D端子出力解像度」を設定してください。

おしらせ

●HDMI端子とD端子を両方接続した場合は、D端子には映像が出力されません。

ぺートップイメージページトップイメージ